忍者ブログ
アニメ・ゲーム・私生活までの色々
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
虎花
性別:
非公開
自己紹介:
このblogの復活です!
それに伴いプロフでも書きますか

殆ど自己満足でやってるblogなんで好きにリンクしちゃってくださいwww
フリーエリア
  • seo
最新CM
[11/05 名無し]
[11/23 marisu]
[11/23 marisu]
[02/27 S.E]
[11/04 りりかる]
カウンター
アクセス解析
23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

永らくお待たせしました(ぇ待ってない?




3日間遊びッぱだったので急いで書きましたwwww
久々に書いたら全然グダグダwww

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!! 


ランディ 「開口部を抜けました。海鳴市海上に出ました」
ギャレット「海鳴市は炎上、レイジングハートの起動を確認、いえ戦闘中です」

アースラに向かっていくリインⅠ

レティ  「回避面舵」

なのは達にも攻撃を仕掛けるが、なのはとレイジングハートのおかげで被害は無い

レティ  「艦尾ミサイル発射、7番から10番まで発射準備。目標、敵魔導師。レーザー誘導。いいな間違えてもビルや地表に当てるな。撃てぇ!」

リインⅠ 「くっ・・・」

4発のミサイルの内2つは撃ち落とし残り2つは学校に当たり学校大破

なのは  「学校が・・・」
レイジング「Shooting Mode.Set up.」
なのは  「お願いレイジングハート」
レイジング「Divine buster.」
リインⅠ 「なに・・・」

なのはの放ったディバインバスターはリインⅠの腕を掠める程度だったが、その威力はリインⅠの腕を動かす事も出来ないほどだった。

リインⅠ 「これほどの威力。そして、彼女の自身の魔力、厄介だ」


ギャレット「敵魔導師、離脱します」
レティ  「着陸、対置速度合わせ」

 

~敵艦 ウィルヘルム~

艦員   「リインホースⅠ帰還、被弾による損傷あり、救護班は直ちに向かえ」
救護班  「リインホースⅠさんが腕を・・・」
フェイト 「(まさか・・・でも、なのはなら・・・)」


~海鳴市海上 アースラ~

レティ  「リンディ大尉」
リンディ 「レティ少尉」
レティ  「無事だったのね」
リンディ 「貴方達こそよくアースラを、おかげで助かったわ」
レティ  「彼女は・・・」

バリアジャケットを解除したなのはが友達達の後ろから出てきた

リンディ 「あっぁ・・・」
クロノ  「なんの騒ぎなんだ?」
リンディ 「クロノ」
クロノ  「で、彼女は?」
リンディ 「見ての通り民間人です。襲撃を受けた時何故か研究所近くに居て私が保護しました。高町なのはと言います」
クロノ  「ふーん」
リンディ 「彼女のおかげで先にも戦闘機人一体を撃退し、あのデバイスだけは守る事が出来ました」
レティ  「戦闘機人を撃退した!?あの子供が」

ザワザワ 周りの艦員達がざわつき始めた
クロノはなのはの元に立ち寄るとこう言った

なのは  「な、なんですか」
クロノ  「君、魔導師だろ」

また、周りがざわつき始めた

なのは  「はい」

 

~敵艦 ウィルヘルム~

リインⅠ 「アレックスがこれを持って帰って来てくれて助かった。あれほどの威力と術者の魔力、このまま残したままには出来ないと言う事が分かった。捕獲が出来無いと言うなら、今ここで破壊する戦艦も一緒に」
艦長   「アレックス、ボロールは直ちに出撃準備」
フェイト 「艦長、私も出撃させて下さい」
リインⅠ 「君はあのデバイスの奪取と言う重要任務を既に果たしている」
フェイト 「ですが・・・」

フェイトはもう一度出て確かめたいらしい

 

~自艦 アースラ~

リンディ 「別に驚く事でもないでしょ、どの世界にだって魔法が使える者は存在するでしょ」
なのは  「魔法を知ったのは小学3年生の時でした」
クロノ  「変な事聞いて悪かった、ただあの魔力は普通じゃなかったからな・・・」


~敵艦 ウィルヘルム~

シグナム 「IS使用許可か」
ヴィータ 「管理局のエース級の魔導師でもぶっ飛ばす気なのか?」
シャマル 「それじゃ、あの町が」
ヴィータ 「あんなものをこんなところで作ってる事が間違ってるだろ」

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
つAC0 ACLR
種のデムパに踊らされないように上のゲームをやるといいと愚考する次第であります。

それと処方箋を……
つ《戦争は外交の延長に存在する》
つ《経済と戦争は常に関係にある》
つ《我が国以外は総て仮想敵国であるbyチャーチル》
つ《一人の死は悲劇だが百万人の死は統計上の数字であるbyスターリン☆》
つ《周囲と意見がほぼ一致したら洗脳か悪質な思考誘導を疑え》
つ《相手の立場や関係をかんがみた上で、該当する発言で誰が一番得するか考えろ》


(・∀・)ノ-=≡【電波】
以上電波垂れ流しのコメントでした。
カレーたべたいべさん / 2007/09/20(Thu) /
Trackback URL
Copyright © メロンパンの カリカリの 部分 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]