忍者ブログ
アニメ・ゲーム・私生活までの色々
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
虎花
性別:
非公開
自己紹介:
このblogの復活です!
それに伴いプロフでも書きますか

殆ど自己満足でやってるblogなんで好きにリンクしちゃってくださいwww
フリーエリア
  • seo
最新CM
[11/05 名無し]
[11/23 marisu]
[11/23 marisu]
[02/27 S.E]
[11/04 りりかる]
カウンター
アクセス解析
25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そう、思いながらも1ヶ月放置のblog
何かしらの検索でカウンターは止まらずに居るみたいです。
そこで、この2ヶ月の更新してない日々の集結でも上げますか。


リンクの所にもある「なのはSNS」内でワタクシが書いたSS(ショートストリー)?らしきものを書いてまして、ただの趣味でwwww

その一つの新機動戦紀ガンダムW ENDLESS WALTZ を、魔法少女リリカルなのはのキャラで書いたものです。



新暦78年 管理局と機動6課との間で行われた最後の戦いが終結し、対立の図式が消えた。
管理局と機動6課は共存の道を選択した。

新暦78年 現在全ての世界にロストロギアは存在しない、だが悪がある限り戦いが無くなる事は無い。


シャー 「ターゲット確認、回収します。ロストロギアの反応?いったい、いつのまにこれが・・・」


一方、機動6課の先鋭部隊は

フェイト「平和が続くならデバイスは要らないか」
スバル 「名残惜しいですね」
フェイト「もういいね。早いとこ、次元の狭間に飛ばそう・・・」

デバイスを乗せたカプセルは次元の中に飛んでいた

スバル 「バイバイ、マッハキャリバー」
フェイト「今までありがとう、バルディッシュ」

2人はカプセルが消えるまで見送った

フェイト「ティアナはやっぱり持ってこなかったね」
スバル 「なのはさんとルーテシアちゃんはすぐに送ってきましたけど」
フェイト「皆、どうしてるのかな・・・」


新暦79年 最後の戦場であった第97管理外世界”地球”では終戦1周年の式典が行われていた。

シャマル「1年前はクリスマスなのど楽しむ余裕なの我々には無かった。変われば変わるものですね」
リインⅡ「はいです~」

長官  「戦争と言う愚かな行為で多くとの人の命を奪っていました。しかし、それは無駄な死では無かった。多くの人の命は、多くの反省と教訓を残してくれたのです。そして、遂に平和を手に入れたのです」

リインⅡ「平和は勝ち取る事より、維持するほうが大変なのですよ」
シャマル「分かっているはずです、分かって無ければ我々、機動6課に予算を割いてはくれないです」

そう言って、式典を去る2人。リインⅡはシャーリーに連絡をする事に

シャー 「いいんですか?リイン曹長、式典を抜け出してきて?」
リインⅡ「私にはあの場所は似合わないです。それで、あれはどうでした?」
シャー 「やはりロストロギアでした、それも私達の知らない物でした」
リインⅡ「隠されてたロストロギア」
シャー 「今、あらゆる時代から調査をお願いしているところです。何とか事が大きくなる前に処置しておかない
と」
リインⅡ「だけど、全ての世界からロストロギアを消したはずなのに、出てきてしまったのですよ」
シャー 「大きな事にならなければいいですけど」


男   「この第162観測指定世界はまだ、発見されてから数年しか経っていません。他の世界からも移住者を募っていますが、まだ、発展して無い事が人口増加を阻んでいるのが現状です」
はやて 「確かに、この世界はまだまだ発展前です。でも、人それぞれが自覚を持ってさえすれば、いずれは大き

な世界になるでしょう」
男   「市民は代表者を求めています。そぅ貴方の様な」
はやて 「残念や、せっかく苦労して手に入れた平和と自由なのに・・・」

突然の眠気がはやてを襲う。紅茶の中に睡眠薬が入っていた。仕組まれた罠、部屋に入ってくる軍人

男   「丁重に御連れしてくれ」
軍人  「無能者には退席していただき、あの方にご登場願う事です」

アリサ 「ふふふふふ」
すずか 「平和を願うのは勝手ですけど、問題はそこまで人類が成長しているかどうかと言う事ですね」
アリサ 「やはり、私が教えて上げますよ。それに、お父様から頂いたクリスマスプレゼントは皆様に差し上げな
いと」

この2人の差金ではやては捕まってしまう。
ルーテシアの方にもその手は回っていた。

キャロ 「昼間なのに人が居ないなんて不思議だねルーテシアちゃん」
ルーテシ「そうだね、どうやら何かあるみたいだね。調べて見る。先に行っててキャロ」
キャロ 「え?ルーテシアちゃん!」

2人の後ろを付いて来る男が3人居る事に気付くルーテシア

ルーテシ「”吾は乞う、小さき者、羽搏く者。言の葉に応え、我が命を果たせ。召喚”インゼクトツーク」
男   「ぐぁ!」
ルーテシ「月村財団・・・確か、なのはさんの親友の名前も月村・・・」

ルーテシアはこの事に付いて調べる事に

なのは 「なんでアリサちゃんが・・・」
フェイト「世間はクリスマスなのに、なのは何をしてるの?」
なのは 「アリサちゃんがはやてちゃんを誘拐した」
フェイト「アリサが!なんで?」

はやてからの連絡が途絶え、心配になって調べたところ。アリサに攫われた事が分かった。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright © メロンパンの カリカリの 部分 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]